| main |
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
2014.04.23 Wed

ラストナイト香港

最後のディナーは、Eさんと3人で鴛鴦鍋でした。
佐敦の火鍋屋『寶哥火鍋味館』は、冷房がガンガン効いていて寒うございました。

nabe.png

鍋の具材には、日本ではなかなか食べられないキノコ類をたくさん注文しました。
キヌガサ茸、キクラゲのほかにも湯葉を揚げたものなどがとても美味しかったです。それから鍋にクレソンがとってもよく合うというのも発見でした。
だけどこの鴛鴦鍋・・・上湯だけで良いような・・・ 赤い方は辛すぎて食べられないもん。辛さを調節できるほうがいいよね。

その後、Eさん行きつけの足マッサージ屋に行きました。
massagehk.jpg
私の係りの人は女の人だったので、それほどキツくはなかったのですが、夫の係りの人は男性で、拷問に近いようなマッサージをしてくれました。
苦痛で顔をゆがめていた夫・・・わろた。

最後の夜なので、雰囲気重視で(笑)、夜景が見えるインターコンチネンタルホテルのロビーラウンジで一杯呑むことにしました。

intercon.png

夫たちはチーズ盛りとともにカクテル。私はお酒はもう十分なので、スイーツを。ホテルのスイーツらしいひと手間かかったケーキは美味しかったです♪

~~~~~~~~~~~ 翌朝

午前便なので朝早く身支度を整え、朝ごはんを食べに近くの茶餐廳へ。
ここは前日新規オープンしたお店です。
まだ店の前にはお祝いの花がたくさん置いてありました。
gaen.png
モーニングセットを注文。私は三文治とコーヒー。夫はインスタント麺とコーヒー。
夫はこういう場合、なぜか汁ものをたのむんですよねぇ。たとえインスタント麺でも・・サンドイッチの方が美味しいのにさ。

ホテルをチェックアウトして一路空港へ。
お茶したいだけだったんですが、この時間は飲茶しかないんだそうで、仕方なく早めの昼ごはんを食べました。

20140104_100810A.jpg

その後無事に日本へ帰国。関空の駐車料金はちょいと高かったけど、便利さには勝てません。
またここに停めて海外旅行に行くことになるでしょう・・・

以上、2013年末香港旅行記でした~
Category: 2013年末年始香港 Comments (0)
2014.04.22 Tue

香港の食器って

夫が昨夜「また辞令が出るかもしれないよ。もしかしたら転勤になったりして・・・」と脅かすので、今日一日戦々恐々としておりました。
どうやら辞令は出なかったみたいなので、とりあえず大阪暮らしはもうしばらく続きそうです。ホッ。

*****

置いてけぼりの香港旅行記のつづきを久々に・・・

1/3の朝食は、湾仔の有名な茶餐廳である『金鳳茶餐廳』にてモーニングセットをいただきました。
前にここに来た時は菓子パンをテイクアウトしました。店内に入るのは初めてです。


目玉焼きが2個も~~と思ったのですが、この卵をぐじゅぐじゅにして、そこに菠羅油をひたしながら食べるとすごく美味しいんです♪ だからこれを食すときは、他の人たちもフォークとナイフを使ってました。
これぞ香港の味。人気あるのが良くわかります、うん。

お腹いっぱいになったので、腹ごなしに歩いて食器屋さんへ行ってみました。
こちらも有名なお店『景徳行瓷業公司 』です。

IMG_2567.jpg
お目当てのピンクの中国酒器は、前述のとおり見つからなかったのですが、紺×白の酒器はあったのでそれを購入。
鶏柄のれんげ、ホタル湯呑、ステンレスのフォークとナイフを買いました。
残念なことに、衣類にくるんでスーツケースに入れて帰国したら、見事に欠けておりました!(><)
特にれんげは無残な姿・・・ アロンアルファでも着きそうにないなぁ。
IMG_2608.jpg
日本やヨーロッパの食器と違って、中国圏の食器というのは作りが粗いので、ちょっとした振動でも壊れてしまうようです。値段が安いから良いのですが・・・。器はどうでもよいという文化、ちょっと寂しいですねぇ。
バラエティに富んだ日本の器を香港で売ってみたいなぁと、ふと思った私でした。

IMG_2607.jpg

そのあと、トラムに乗って太古城へ行ってみました。
ここはショッピングモールがあるんですね。けっこう大きなモールでした。
そこで私はジュリークの化粧品を購入。>ちーっと高かった。
IMG_2581.jpg

モールで食事をするのはやめて、再び天后へ。
裏グルメ本に載っていた茶餐廳で麺を食べました。

tokushou.png

おやつも忘れず。(笑)
台湾式甜品という看板のある『天后甜品』に入ってみました。

tenhautenhin.jpg

美味しい~♪ メニュー全部制覇したいもんだ~

トラムに乗って湾仔へ戻ります。
トラム二階の一番前には白人の大男が座ってて邪魔。(笑)
IMG_2573A.jpg

夜編はのちほど・・・ to be continued
Category: 2013年末年始香港 Comments (0)
2014.03.15 Sat

Eさんをいじめる晩餐会(笑)

香港旅行記つづきです・・・

壁打ちテニスをしたその夜は、Eさんと尖沙咀で夕飯の約束をしておりました。
さ~て、どの切り口から攻めていくかな~と夫はニヤニヤしておりました。

タクシーで尖沙咀へ行き、Eさん行きつけの南国酒家へ。

夜景がきれいに見えるレストランをよく御存知ねぇ・・・
日本にもあるレストランですが、日本よりも香港のほうがリーズナブルに食べられるんだとか。

じわじわと夫が壁打ちテニスだったことをお伝えしますと・・・Eさん「えー、ほんまですかぁーー!?」と超驚いておられました。しかしそこは関西の人、「ま、ええじゃないですか、なかなか香港で壁打ちなんて出来ませんよー」と開き直る。(笑) でも結構気にしていたようで「いやー、参ったなぁ・・・すんません・・・次回は必ずちゃんと取りますから!」とずっと反省しておられました。いえいえ、これはこれでオモロかったですよ、Eさん。

お料理ですが・・・
どれも見た目も美しく、味付けも上品で美味しかったです。(あまりお腹が空いてなかったのが残念でしたが。)

   
この最後の写真の紹興酒用の酒器は初めて見ました。お湯を入れてお酒が冷めないように工夫されているんですね。この酒器はピンクなので特に可愛くて気に入りました。欲しいーー。

   syuki.jpg

後日、食器店に行って似たような酒器を探しましたが、可愛いのはありませんでした。
仕方なく折れて買ったのがこれ↓
   syuki2.png

南国酒家をあとにして、ホテルに戻りました。
デザートをまだ食べてない私は、なんとなく物足りない・・・
すでに真夜中に近い時間でしたが、湾仔の満記甜品まで行ってみることにしました。
夜中だから空いているだろうと思ったら大間違い。すごい人でした。珍しく白人さんたちがたくさん居ましたよ。
しばらく待って中に入り、おいしいデザートをいただきました。あー、満足。

   manki.png
Category: 2013年末年始香港 Comments (0)
2014.02.28 Fri

ニューイヤーズテニス@香港

香港の旅の続き・・・(まとめて見る場合はカテゴリの2013年末年始香港をクリックしてどうぞ)

新年二日目は、テニスをすることになっていました。
事前に後輩のEさんにお願いして、ビクトリアパークのテニスコートを予約してもらっていました。
香港在住の方でないと予約できませんのでね。

迎えに来てくれたEさんとタクシーでビクトリアパークへ。
Eさんが「競技用のコートが取れなかったので、プラスチックコートを取りました。」と言っていたので、「へー、プラスチックのような特殊な面のコートがあるのか~」と感心していました。
Eさんとコート前でサヨナラして、隣の壁打ちのコートで待っていたんですが、なかなか空かない。

さっきEさんが受付で予約書を提出していたときに、ちらっと見たコートの種類には『tennis courts』と『practice courts』というのがあったけど・・・ 悪い予感。
もしかしてだけど~ もしかしてだけど~ Eさんの言うプラスチックコートって、プラクティスコートなんじゃないの????
ってことは、壁打ちのコートなんじゃないのーーーーー????

壁打ちコートの隣のおじさんに、「これがプラクティスコート?」と訊ねると、「そうだよ、ここだよ」と仰る。
「友人が間違えて普通のコートじゃなくてこれを予約したみたい」と言うと、
「受付の人に訊いてみて、空いてたら使っても良いのでは?」と言うので受付に行くと、「IDが無いと予約できない」と仰る。そりゃそうだわね。
仕方ないので、壁打ちコートで二人で練習しました・・・。 Eさん、やってくれたよなぁ~ 今晩の彼とのディナータイムが楽しみだわ~(爆)

      

      壁打ちコートとはいえ、二人で打っていると結構な運動量になります。
      良い汗をかきましたわ。
      hongkongtennis2.jpg

そんな壁打ちコートのテニスを2時間(!)終えると、お腹が空いてきました。
天后駅の近くに牛肉麺で有名なお店があったので、そこでランチです。
お隣の店も別の牛肉麺の店だったんですが、すごい行列でした。そんなに違うのかな?
私たちが入ったのは、『大利清湯腩』というお店。ワンチャイにもありますね。

   dairi.jpg
コーラの瓶にストローをさして飲むのが香港流。
私は汁無しロウ麺、夫は牛肉麺。 ロウ麺、すごい量でした。美味しかったです。

デザートは別腹。
天后には美味しいスイーツ屋さんがありますよね~ 以前から行きたかった『晶晶甜品』へ。
   shoshotenpin.jpg
私はマンゴー豆腐花、夫はメロンサゴ。 さっぱりとしていて美味。

歩いていて人が並んで買っていたベーカリーを発見。エッグタルトとカップケーキを買ってみました。
   violetcake.jpg

夫はこちらに興味津々。台湾の巨大な鶏のから揚げで有名なお店が出店していました。
   IMG_2516A.jpg

さっそく1枚買って、ビクトリアパークのベンチで食べました。
   IMG_2530A.jpg

飲みものはセブンイレブンで購入。
   IMG_2531A.jpg

これを食べ終わり、ぶらぶらと公園内を歩いていると、コートの方に人がたくさん歩いて行っていました。
垂れ幕を見ると、女子テニスプロのトーナメントの試合をやっているようでした。

入場無料のようなので、入って観戦。
      IMG_2535A.jpg

ちょうど日本人の選手がダブルスの試合をやっていました。
右側の赤い上着に黒のパンツの小柄な選手が日本人選手。
      IMG_2534A.jpg

テニスプロって、こうやって世界各地をまわって戦っているんですね。
Category: 2013年末年始香港 Comments (0)
2014.02.06 Thu

マカオの一日

まだまだ旅行記続きます・・・

2014.1.1 元旦

元旦はここでも休日だから、マカオは人が多いかなぁと思ったのですが、日程的にこの日しかないので行くことにしました。
まずは湾仔の飲茶で朝ごはんを・・・と思って行ったお店『稲香』はお客さんでいっぱい。
オーダーしたものの、お料理が来るのがえらく遅く、ほかの人もイライラしてる。これは時間がかかりそうなので早々に店を出たのですが、ちゃっかりオーダーしたものはお会計に入っていました。テーブルナンバーでパソコンにインプットしてあるわけですな。3品しか食べてないのにお金を取られたのははがゆかったけど、大した金額じゃないし待つわけにもいかなかったから仕方ない。元旦の飲茶は要注意。
それから地下鉄に乗って上環のフェリーターミナルへ。

朝飲茶を食べ損ねたので、フェリー乗り場の食堂で軽く食べないと。
『蘭芳園』でちゃちゃっと食べる。

ranpoen.jpg

そこからターボジェットに乗って約1時間。
今回はタイパ島に行ってみたかったので、フェリー乗り場から出ているタイパ島のホテルのシャトルバスに乗り込みました。
車窓からマカオタワー。 誰かが今日もバンジーやってるのかな~

macau1.jpg

バスは煌びやかな中国人観光客でごった返すベネチアンホテルに到着。
そこからそぞろ歩くことにしました。
さっきのホテルとはうってかわって、人もまばらで静か。



なんだか知らないけど、やたらに自転車を練習している子供が多い・・・

macau3.jpg

タクシーも香港とはちょっと違うカラー。

macau4.jpg

ものすごく早めのディナーを食べることになったのは、有名店がそこにあったから。
お店は小さいながらも小洒落ている『アントニオ』。

antonio.png

バカリャウのコロッケなど懐かしのポルトガル料理と、アフリカンチキンというマカオ料理もあり。
お値段はそこそこしましたが、サービスも良いし味も美味しかったです。

ぶらぶら歩いていたら、日が暮れてきました。
マカオ島に戻ることにします。またまたタクシー代をけちって(笑)、ギャラクシーホテルのシャトルを使用。
ギャラクシーホテルの中も覗いてみましたが、巨大でキンキラしていてあんまり好みではなかったです。

macau5.jpg

シャトルはマカオ島のセナド広場近くに停車。
何年か前に来たときは暑かったけど、今回は涼しい。しかも、夜のセナドは初めてです。

macau7.jpg

まだまだメリークリスマスです。

macau6.jpg

macau9.jpg

せっかくなので再び世界遺産も。
階段の前までしか行きませんでしたが。
昼間より人が少ないぶん、良いかもしれませんね。

macau8.jpg

****

こうしてマカオを駆け足で巡って、フェリーに乗って香港島へ戻ってきました。
中途半端な時間に夕飯を食べたので、夜遅くなってお腹が空いてきました。
スイーツも食べてないし~

・・・夫は麺を、私はスイーツを食べないと眠れないですから~

湾仔の深夜まで開いていた『泉記』というお店。
行き当たりばったりで入ったけど、とっても美味しかったです。
おじちゃんも良い味だしてましたし。

senki.jpg

夫は海苔のたくさん入ったフィッシュボールヌードルをお召し上がり。

スイーツはホテルからほど近いところにある『翆苑甜品専家』へ。

suien.jpg

楊枝甘露を食べないと香港へ来た実感がわきませんわ。おいち~~い♪
Category: 2013年末年始香港 Comments (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>