| main |
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
2015.04.18 Sat

スマホのカメラ

NHKのテレビ番組『マサカメ』を見ていると・・・
スマホのレンズにあることをすると、顕微鏡のようにミクロの写真を撮ることができたり、ビデオカメラにもあることをすると、きらきらと光る部分がハート型になったり☆型になったりすると言うのです。
こちらがHP。
ビデオにはあらかじめ型抜きした紙をかぶせて、ズームをめいっぱいして撮るのだそうです。
私はビデオは持っていないので検証できませんが、スマホの検証は出来そうです。

スマホのレンズの部分に水滴を1滴落とすだけで、顕微鏡の役目をしてくれるんだとか。

濡れてはいけないので、ラップをして、レンズの部分に水滴を落とす・・・とありましたが、これがなかなか難しい。
ラップをしてレンズに水滴を落としたら写す時に水滴が落ちてしまいます。
一応写してみたものの、水滴無しで普通に寄って写したものとあまり変わらない・・・
ってことは、このスマホの性能が良いってことなんでしょうか??
いまいち、わからなかったです・・・

普通で寄ってこのくらい写せるので・・・


****

最近うちの食卓にやたらと登場するもの。

ねぎとホタルイカのぬた。

20150418_131901.jpg

ホタルイカって、生のものはお高くて手が出ません。 よほどセールにならない限りは購入できません。
ボイルのホタルイカも、198円のものと398円のものがございまして・・・ この違いはなんざんしょ?
量の多さではなさそうだし・・・・ お高いものには『富山湾内産』という文字が書かれております。
じゃ、富山湾内でなければ、一体どこなんだ? 湾内だとなぜ高い?と疑問に思いつつも、お安い198円パックを買い物かごに入れる私でございます・・・

ぬたは良いですね。 ネギを全部使うから、余らせて腐らせることもありません。 ネギは絶対青ネギ派。

スーパーCに行くと必ず買う、べったら漬け。 

20150418_132049.jpg

土井善晴先生が見たら、「その盛り付けは、才能無しですね」とダメだしされそうですが・・・ 
めんどくさいからごっそり切ったまんま並べます。
べったら漬けといえば、東京のお漬物ではありますが、かなり甘いですよね。
ここのは和歌山で作られたべったら漬けで、甘さはほんのりでコリコリしていて美味しいのです。
Category: テレビ・映画など Comments (0)
2013.08.07 Wed

ドラマも熱いね


今朝はとうとう網戸にセミがくっついていました。アナタ、そんなとこで鳴くとやかましいのよーーーアナタのお家はそっちの木でしょー

専業主婦になって、昼間暇なのでドラマをよく見るようになりました。
もともとリアルタイムでドラマを見ることは少なく、ちょっと見てみようかなと思う物をとりあえず録画して、あとからまとめて見るといった感じ。働いていると結局見ないで削除することがほとんどでした。
今は暇なので、朝ドラはもちろん、半沢さんも見ておりますし、韓国ドラマも1~2個は見てる・・・
昨日まとめ見した『ウーマン』には泣かされました~~ 重いから見るの辞めようと思いつつ、つい演技の上手さに見てしまうのよね・・・ 花火を先にやっちゃってごめんなさいという子供の言葉に号泣・・・

『スターマン』と『オーマイダッド』という、巷の視聴率がとても悪い2本も見ております。
でも、なんでそんなに視聴率が悪いのか不思議なくらい、両方とも面白いのですよ、私にはね。
広末さんや織田くんが嫌われてて低視聴率ということなんでしょうけど、広末さんは田舎でくすぶってる子持ちの女に見え、決して柴咲コウには出来ない演技。織田くんは薄汚れたさえないお父さんに見えて、決してキムタクには出来ない演技。二人とも演技が上手いと思うんだけどなー。
あまり視聴率悪いと、最後までちゃんと放送してくれるか心配だわぁ・・・

今日はとっても暑かったけど、一日中家に居てもエアコンつけなかった!
冷房の冷えでゆうべお腹をこわしたことも一因ですが、どんなものか試してみました。意外に大丈夫だったな。
でも無理しないで明日はつけよう・・・

Category: テレビ・映画など Comments (2)
2012.05.12 Sat

テルマエ

今日は仕事仲間3人で、テルマエ・ロマエという映画を見に行きました。
私が映画館で邦画を見るなんてことは稀なんですけど、これはなんとなく面白そうだったので行くことになったのです。



最初から最後まで笑える映画かと思いきや、時々笑える映画といったところでした。
面白かったけど、あともう一つ何かがあればもっと良い作品になると思います。
阿部寛は、顔も濃くてローマ人っぽいけど、体型も西洋人っぽくてはまり役でした。
試合が不満ならチケット代を返してくれる球団もあるみたいですが(笑)、今日の映画はチケット代を返してもらわなくてもいいかな。
Category: テレビ・映画など Comments (0)
2012.03.27 Tue

主演女優賞だわね

今日は仕事が休みになったので、一年ぶりに友達と会って、映画を見に行きました。
「サッチャー、シャーロック、マリリンの中でどれがいい?」と訊いたら「サッチャー」と言うので、これに決まり。



政治家のサッチャーと女性であるサッチャーをだぶらせながら彼女の生涯を表現していて、結構飽きずに見ることができました。 でも、何と言ってもこれはメリルストリープの映画でした。 とにかくすごい演技。
特殊メイクもすごかったけど、喋り方や歩き方、すべて研究し尽くして挑んでいる彼女の演技に脱帽。
そりゃアカデミー賞もらうわなぁ・・・
ちーと恐ろしくなるくらいの演技でございました。
Category: テレビ・映画など Comments (0)
2012.01.09 Mon

機内の映画

6時間以上のフライトとなると、パーソナルモニターは絶対付いている今日この頃。
でもね、でもね、ユナイテッド航空のB747型には付いておらんかったんですーッ(TT)
仕方ないので、退屈な時間を頭上の小さなモニターで映画を見て過ごすことにしました。はい、映画の選択技は無く、です。
メガネ持ってきといて良かった・・・

行きは2本ほど見ました。

●ラリークラウン(Larry Crowne)


主演がトムハンクスとジュリアロバーツだったので、期待大。
しかーし! なんたる駄作!! こんなB級映画にお金貰って出たなんて、二人のプロ意識を疑いました。
職を失ったトムがコミュニティカレッジに通いだし、スピーチのクラスの先生であるジュリアと結果的にめでたしめでたしとなる・・・ような話。全く面白くもなんともない映画でした。がっかり。

●モンテカルロ(Monte Carlo)
montecarlo.jpg

アメリカ人の女の子三人が、なにかの間違いで大富豪の令嬢とその友人に間違われ、そのままヨーロッパを豪遊する話。もちろんイケメンとのロマンスもあり。いかにもアメリカ人の女の子が憧れそうなシチュエーション。セレナゴメスって今人気なの?どう見てもかわゆくない・・・。もしこれを日本で映画化するなら、金髪のウエイトレス役の子は絶対木下優樹菜だなぁ、と、変なところでぷぷぷと笑っちゃいました。製作費はかかっているんだろうけどかなりのB級映画でした。

帰りの便は1本だけ見ました。

●猿の惑星:創世記(Rise of the Planet of the Apes)
T0010361p.jpg

映画館で見ようと思ったんだけど、テレビでスマップの吾郎ちゃんがあまり推薦していなかったので見るのをやめた作品です。吾郎ちゃん曰く、すごく良く出来ているCG映画。猿の表情がわかりやす過ぎて、逆に想像する面白さがなくなってつまらない。
吾郎ちゃんが言ったことはまさしくその通りでありました。第一作の人類に警鐘を鳴らすテーマは特に見当たらず、せいぜい人間が動物を勝手にいじくっちゃダメだよ、という程度。お金をたくさんかけて作った映画という印象しか残りませんでした。
夫はこの映画を先日キャセイに乗った時に見たそうなんですが、ゴールデンゲートブリッジにヘリコプターが引っかかって落ちていくシーンがあったそうなんです。ユナイテッド機内ではそこがカットされていました。・・・墜落するシーンはNGということなんですかね?

ただで見た映画ではありますが、もう少し面白い映画見たかったなー
Category: テレビ・映画など Comments (6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>