| main |
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
2016.04.01 Fri

信楽へ

今日も一日パソコンでシンガポール生活情報を検索していたら、目が疲れて疲れて・・・
いい加減休まないとね。 でもなんとなく気ぜわしいのよ・・・ 旅行とは全く違うこの感覚・・・
アメリカにボストンバッグ1つで行って2年も生活していた自分が嘘のようです。 家庭を持つと、あれやこれやと持っていこうと思ってしまう・・・
それに10年前に赴任だったら、もっと若くて元気で、やったー、海外赴任だ~と喜んでいただろうに。 今は「えーっ」としか思えなくなってしまいました。 歳って怖い。
ま、どう思っても、なるようにしかなりません。 何事も前向きに、前向きに、と考えなきゃね。

今日は昼頃緊急地震警報が鳴って驚きました!!
何年振りかに聞きました。 いつ聞いても嫌な音です。
ささっと玄関の扉を開け、いまかいまかと(?)ビビッてじっとしていましたが、ほとんど揺れず。 
この地震が、南海沖地震の前触れでなければいいのだけど。


****

3月の連休旅行のつづき

城崎から戻って翌日には、再び焼き物を見に、信楽まで行ってきました。
我が家からだと1時間半~2時間のドライブで到着します。
信楽は未訪の地だったので、何を見るのも新鮮です。

まずは近江牛のランチで腹ごしらえ。
牛石という名前のレストランで、美味しいハンバーグランチをいただきました。
お肉はもちろんですが、ここで食べた白飯がものすごーーーく美味しかったのに驚きました。
お米が良いのか、炊き方が良いのか、とにかく今まで食べた白飯の中で1、2位を争うぐらいの美味しさでした。

そのあとはタヌキちゃんがたくさん並ぶ食器店や、窯元さんのギャラリーを歩いてみていきました。



食器店の2階で陶芸家さんが個展をしておられたので、そこで鉢を1つ購入。
このかたは、伊賀焼の陶芸家さんでした。
土は伊賀も信楽も同じ性質らしいです。 穏やかな口調で説明をしてくださって、楽しかったです。
(陶芸家さんの性格と造られる物の雰囲気って一致してますよね)
他にも欲しいものはあったけれど、我慢しました。

写真にある徳利は、歩いていてぶらりと入った窯元さんのギャラリーで買いました。
ちょっとお高かったけれど、形が手になじんでほっこりとしていて気に入っています。
信楽の特徴は、気泡があることと、炎の色(赤)が出ていることと教えていただきました。
徳利を買ったのはいいけど、シンガポールで日本酒を呑むことあるんかなぁ・・・
あー、まだ行っていない焼き物の名産地に行きたいよー
常滑とか織部とか備前や萩も行ってない!

・・・ シンガポールに行ってしまったら、しばらくは無理よね...(TT)
Category: おでかけ Comments (0)
2016.03.31 Thu

豊岡と丹波立杭焼

シンガポール転勤となって、とっちらかっている私ですが、焦っても今すぐにやることは特にありません...
せいぜい歯医者や健康診断に行ったり、要らないものを捨てたり、持っていくものをリストアップしておくことくらいです。
向こうの住まいが家具付きなのか家具無しかで準備することが全然違うので、焦るのは住まいが決まってからにすることにしました。(笑)
それより大阪を離れるので、今のうちに大阪の友達と遊んでおかなくては、という焦りになってきました。
さっそく友達にメールで萬栄で下着をまとめ買いしたいよーと連絡し、このあいだ行けなかったお店でお茶しようという約束をとりつけました。 私が転勤になってほっとするのはもしかしたら友達かも??


****



さて、このあいだの城崎温泉旅行の続きです。

城崎温泉をあとにして、豊岡市をちょこっと覗きに行きました。
豊岡市と言っても、関西以外のかたは全くご存知ないと思われます。 私もまったく知らなかった地名です。
どうやらカバンの生産地のようで、街中にはカバンの文字がよく見られました。
ちょうど夫のビジネスバッグがボロになっていたので、良いのがあれば買ってみようと「かばん館」へ行ってみました。



あとでネットで調べると、買ったカバンは定価がもっと安かったので、はっきり言ってかばん館の値引き%はいい加減でした。
ま、値段はネットよりも安くなったので文句は言いませんけどね。
行かれる方はその点をふまえてご覧になってくださいね。

転勤になったらなかなか買いに来られないと思って、また丹波立杭焼を見に行きました。
普段使いのお湯のみが欲しかったし。

tanbatachigui.jpg

使うほどに味が出るのが丹波焼。
お客さん用の湯呑みも何個か買って帰りました。

Category: おでかけ Comments (0)
2016.03.23 Wed

連休は・・・②

城崎温泉到着。
兵庫の号泣議員さんで有名になった温泉です。(笑)
去年の正月には、この店の一部が火事になったというニュースもありました。
有馬温泉より規模が大きく、お店もたくさんありました。 観光客は金曜日ということもあり、学生や女性が多かった!



今回は、夫の勤続○○年記念の旅行券を使いました。 ほかの旅行に使ってもよいのだけれど、せっかくなら自腹では絶対にやらないことに使おうと思いました。 関西からじゃないとまず行かない所、そして今までまだ未訪の所、と考えて、城崎温泉に決定。
ちょうど3月いっぱいが蟹のシーズンというのもグッド。 

お宿は西村屋という老舗にしたかったのですが、人気の宿なので平日でも満室でした。
西村屋の別館となる招月庭は金曜日は空きがあったのでこちらにしました。

kinosaki2.jpg

温泉に入ったあとは、部屋で蟹尽くしの夕飯です~

kinosaki3.jpg

蟹尽くしとなると、当たり前だけど全部蟹料理なので、まったく会話も無く、ただひたすら蟹をほじくって口に入れるという作業に終始しました。(笑) これ、けっこう疲れますなぁ。 贅沢な疲れですけどねー
松葉ガニを色々な調理法で一人2ハイは食べました。 しばらく蟹は見たくありません・・・(^^;)
Category: おでかけ Comments (0)
2016.03.22 Tue

連休は・・・①

この連休は城崎や信楽などへ行っておりました。

まずは金曜日。 夫と二人で城崎温泉へ行きました。

城崎への道すがら、春日インターを下りて、柏原市(かいばらと読むのです)でランチタイムとなりました。
ググって見たら、お蕎麦が美味しい地域らしい。 早速お蕎麦屋さんへ行ってみることに。
行ったお店はちょうど満席で、1時過ぎれば空くというので待つことにしました。

30分ほど近くを散策してみました。 柏原は城下町だとか。
八幡宮があったので、階段をのぼってお参りしました。
あいにく、ちょっと雨がぽつぽつと落ちてきましたが、なかなか静かな立派なお宮でしたよ。



石段が長いので、けっこう時間がかかりました。 30分なんてあっという間に過ぎました。
そろそろお蕎麦屋さんも空いてきたに違いない!
ってことで、再び蕎麦屋の『和さび』さんへ。

wasabi1.jpg

お店の人のお薦めで、お昼の蕎麦定食に決定。
運ばれてきたものを見て、思わず「わぁ~♪」と言ってしまいました。
予想していたのは小鉢にお浸しっていう絵面。 そんな予想を良い意味で裏切ってくれました~ 盛り付けもきれいだし、味もとっても美味しい!
お蕎麦もこんなに盛りが良い! デザートもついて、1800円とはコスパが良い!

wasabi2.jpg

夫は特に気に入ったようで、「今度このへんでゴルフして、ここで呑んで一泊するっていうのもいいなぁ」とゴルフバカらしいことを言っておりました。(^m^)
大満足のランチでした♪
Category: おでかけ Comments (0)
2016.03.05 Sat

お初天神

お初天神で第一金曜日に蚤の市が開かれているというのを知り、ひとりでぶらりと行ってみました。
梅田にはしょっちゅう来ているし、お初天神通りもよく通るのですが、なぜか神社には入ったことがありませんでした。

お初天神は通称であって、本当は露天神社って言うんです。 知らんかったわ。
近松門左衛門の曽根崎心中で有名なので、お初天神のほうが耳に慣れていますよね。

梅田という場所柄周りにビルが建っていて、敷地もそれほど広くはありませんが、それなりに立派な神社でした。



私も参拝して、市を拝見。

20160304_150247a.jpg

市というには程遠い、数軒の露店が骨董品を出しているだけでした。
それでも見物人はいるし、白人さんも結構多くおられました。 こういうのに興味を持つ外人さんって多いんだから、もっとたくさんのお店を入れると絶対に観光名所になるはず。
こういうところに力を入れないのが大阪市のダメなところよねぇ・・・

20160304_150322a.jpg

店の数が少ないので、見物だけで終わりましたが、お初天神にお初に訪れることができて良かったです。

阪急三番街にある、フルーツショップキムラで、あまおういちごたっぷりのロールケーキを買って帰りました。

20160304_185554.jpg
うおっほーー、イチゴがゴロゴロたくさん入っていてシアワセ~~♪
Category: おでかけ Comments (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>